【建設業許可無料電話相談:0120-30-9168(土日祝日、夜間は080-4563-2058)】完全成功報酬。最短5日で申請代行可能。役所に無理と言われた方もご相談ください。大阪府、東京都を中心に昨年度相談実績327件の経験でどうしても欲しい建設業許可を取得しましょう。

最強の受注額アップ方法セミナー

  • HOME »
  • 最強の受注額アップ方法セミナー

ありがとうございました。
定員となりましたので締め切らせていただきます

 

今回東京で初めて開催します

98%の建設業者が知らない受注額アップノウハウを

先着10名様に限定公開!

ぜこの方法を取り入れることで

“受注額
たった15分55%アップ

させることができるのか?

 

改めて言うまでもないですが、私は行政書士をしています。それも建設業者さんの手続きを専門としています。

 

行政書士というのは数え切れないほどいますが、建設業の手続きを専門にしているとなるとだいぶ数は少なくなると思います。

ただ、それでもかなりの人数がいるとは思います。

 

しかし私がその他の建設業手続き専門の行政書士とは大きく違うところが一つだけあります。

 

それは・・

ある方法で建設業者の受注額をアップさせる

という点です。

 

この方法は行政書士はおろか、売上アップのコンサルタントでもちゃんと知っている人がほとんどいません。

また、知ってはいるもののうまく使いこなせるコンサルタントもほとんどいません。

 

なぜなら、この受注額アップ方法を建設業界で再現できるまで体系化できた人がほとんどいないからです。

この秘密の方法がどれくらい素晴らしいかまずお聞きください。

 

大量のお客さんにピンポイントでアプローチできる

この方法を実践すると、工事をしてもらいたいと思っている多くの人にあなたの会社をPRすることができます。これほど素晴らしいことはありません。ビラやチラシを手当たり次第に配ったり、飛び込み営業をするのとは訳が違います。

 

すぐに効果が表れる

実践すると、お客さんから相談の電話がすぐにかかってきます。この方法を実践するのにかかる時間は、たった15分です。ビラやチラシ、会社のホームページでも15分では作れません。時間がかからないのに、大量に集客できるのは、この集客方法の最大のメリットです。

 

実践しているライバルがまだ少ない

新聞広告や看板、タウンページの広告をしている業者さんはたくさんあります。ライバルが多いので集客するのが難しい部分がありますが、この集客方法を実践している業者さんは出始めているもののまだ少ないです。だから今やっておかないと手遅れになる可能性があります。

 

下請を探している工務店などからも依頼が来る

この集客方法では、何も戸建てやマンションのエンドユーザーだけがお客様になる訳ではありません。例えば下請工事をしてもらいたいと思っている工務店、ゼネコンなどからも連絡が来ます。

法人相手の営業はどうして良いのか分からない場合でも有効な方法です。

 

100%下請工事だったのが、元請でも仕事が取れるようになる

それまでは100%下請工事しかしていなかったのが、エンドユーザーから直接依頼がくるようになります。支払い条件もあなたの言うとおりで大丈夫ですので、手形などの支払いに悩まされずに済みます。

 

 

いかがですか?

この秘密の受注額アップ方法がいかに素晴らしいか感じていただけましたでしょうか?

 

1つだけ誤解しないでいただきたいのは、

最近流行のブログやツイッター、ミクシィ、Facebookを使って集客するといった話ではないということです。

 

本当はこの受注額アップ方法を公開するのは止めようと思っていました・・

 

なぜなら、「この方法を多くの建設業者に広めていこうと思っているのでご協力いただきたい」とクライアントの方々にお話したところ、猛反対されてしまったからです。

 

「ライバルが多くなって適正価格で受注できなくなるのは困るので、なるべく広めて欲しくない」と言われました。

 

ライバルが増えてしまい、お客さんを奪われてしまっては困るというクライアントの方々の気持ちは当然です。

しかし、ある一人の建設業者さんから応援の声をいただきました。

 

「山口さん、この方法を広めて一緒に建設業界を盛り上げていきましょう!」

 

この言葉があったからこそ、今回この集客方法を公開することに踏み切れたのです。

その建設業者さんからいただいた声をここでご紹介したいと思います。

 

(この方法を実践された方の喜びの声)

 

「売上が55%UP!スピードに驚きました。」
(三重県津市 株式会社久保組様)

 

私は三重県の津市で9年前から足場工事業を営んでいます。

経営状態はというと順調ではありませんでした。むしろ、昨今の不況の波にどっぷり浸かっておりました。

 

しかしながら、このまま終わるのだけは嫌だと思い、税理士さんから紹介してもらった山口さんに軽い気持ちで聞いてみました。

 

現状の会社の状況を山口さんにお話しするとすぐに、「じゃ、この集客方法を試してください。僕もやって効果がある方法ですので。」と提案を受けました。

 

内心は、「ほんとにこれで売上が上がるのかな~」と半信半疑でしたが、今何かをやらなければ倒産に近付いてしまう・・という状況でしたので、全てを信じて実行することにしました。

 

すると、

実行したら1週間以内に、工事の相談や問合せが入り、見積もり依頼にまでつながり、あっさりと工事が受注できてしまったのです。

しかも今までやったことのなかった塗装工事でです

はじめはいろいろなことが重なって、きっと偶然だろうな・・と思っていたのですが、電話が鳴るたびに工事についての問い合わせや工事の見積依頼ばかりになってしまいました。

 

何回も当たり前のように受注ができて、はじめてこの集客方法の爆発力と結果が出るまでのスピードを肌で感じました。

まさに中小の地場の建設業者だからこそ勝てる方法だと思います。

 

なぜなら小さな建設業者レベルではこの受注方法はあまり採用されておらず、ほぼ競争がないような状態で、多くのお客様にPRできるので、必然的にお客様の問い合わせ率は桁外れに高くなります。巷では色々な本やDVDなど、工事の受注をいっぱいにする方法など建設業者向けのものがあふれかえっていますが、これはそのようなものとは全く別物です。むしろ常に時代の流れに乗った、競争率がかなり低い今だからこそ意味のある集客方法だと思います。

 

売上も対前月年比が最高で55%、平均でも前年度比で28%アップと、この不況といわれている世の中ではそこそこの伸び率を当たり前のように出せるようになりました。

しかもまったく経験の無かった塗装工事に今年から参入してすぐの結果ですから、足場工事の下がり幅を塗装工事でカバーしてくれて、全体としての売上も伸ばしてくれました。

 

その結果がこれです。

 

この結果が出せたのも、全ては山口さんとの出会いがあり、このような素晴らしい方法を教えていただいたおかげだと思っております。本当に感謝しています。

 

本当はあまり誰にも知って欲しくないと思いますが、私も同じ苦しみを味わっていたので、建設業者の方々にも、今の私と同じ驚きを感じていただきたいと強く思うのも事実ですので、私はこの受注方法は自信を持ってお勧めしたいと思います。

また私は三重県で経営しているので三重県で広めることがないということであれば全く問題ありませんので(笑)

 

効果がある方法ではあるのですが、この受注額アップ方法には一つだけ弱点があります・・・

 

それは、この方法を実践するライバルが多くなると効果が出にくくなってしまうことです。

 

特に、近隣の同じ業種業態の建設業者が実践し始めると厄介です。

現にリフォームなどというありきたりの誰でも思い浮かぶ業態ではすでに激戦となっています。

 

逆にこんな工事のことって誰か知っているのかな?と思われるようなマイナーな分野ほど勝つチャンスが増えます。

 

もちろんライバルが出てきたからといって、受注額をアップできないことはありません。

しかし、ライバルが少ないそんな分野こそ今は本当にチャンスなのです

 

では、ここでセミナーにご参加いただいたかたからの感想をご紹介させていただきます。

セミナーにご参加いただいた方からのご感想

この方法がこんなにも業界としてまだすき間があったことに驚きました。大きなメリット、可能性、正確性を感じました。ありきたりでない貴重な可能性の大きい内容でわくわくするような有意義な内容でした。ありがとうございました。

大阪市西区 広崎様

 

今までずっと下請仕事ばかりで、元請には足元を見られ続けてきたんですが、これでようやく自らが元請として受注できそうです。

尼崎市 新田様

 

この受注方法が効果的であることを知って、有意義でした。明日からすぐに取り掛かりたいと思います。

大阪市淀川区 前田様

 

まだやっている人が少ない受注方法でしかも効果があると感じました。

セミナーの価値はかなりの金額になると思います。

泉南市 山脇様

 

今までは何かをしてやめたりしていましたが、この方法なら続けていきたいと思いました。自分では発想していなかった方向からの攻め方ですが、これならできそうに思います。

八尾市 風間様

 

このセミナーの価値

この方法は、多くの時間、またクライアントの方々のご協力を得ながら磨いてきたものです。

 

ですので、本当に前向きに集客をして売上を上げたいと思っている人、今やっている営業方法などで結果が出ない人にのみ来てもらいたいと思っています。

 

この秘密の受注額アップ方法を実践すれば、会社の売上を2倍にすることができます。

 

想像してみてください。

 

例えば、あなたの月商が400万円だったとしましょう。

単純に2倍になったら800万円になりますね。

 

ということは、この集客方法の価値は400万円になります。

だからといってこのセミナーの価格を400万円にしてしまったら、見たくても見ることができなくなってしまいます。

 

昨今は震災と不況の影響で、多くの建設会社が集客と売り上げ不振に悩んでいると耳にします。

 

あなたにぜひともこの方法を実践していただき、受注額を増やしていただきたい。

 

そんな想いから、

「史上最強建設業受注額アップ法」セミナーを開催したいと思っています。

 

建設業界にかかわる者として、この方法をできる限り多くの方に知ってもらい、工事受注額をどんどん増やして欲しい。

 

そんな想いはあるのですが、先行してこの方法を使っておられる方々の利益も守りたいと思っていますので、今回10名の方だけにお教えしたいと思います。

セミナー会場は東京都千代田区内、
日時は平成24年9月13日18時30分から20時00分までの1時間半。
費用は会場代・資料代として5,250円(平成24年9月8日までにお申し込みの方は3,150円)となります。

この話を聞いてガツンと受注額を増やしていきたい、という方は下の申し込みフォームにお名前、ご住所などをご入力ください。

 

セミナー申し込みフォーム

 

 

史上最強建設業受注額アップ法

 

  • 建設業者が絶対にやらなければならないことは?
  • 効果的な受注額アップ方法ベスト15とは?
  • 史上最強の建設業受注額アップ方法とは何か?
  • ライバルがどれほど実践してきているのか?
  • この受注額アップ方法を成功させる最大の秘訣とは?

 

追伸

あなたが今までの営業方法に限界を感じているのであれば、是非この受注額アップ方法を学んでください。

 

この方法は、まだ多くの建設業者が知りません。

即効性のある方法であるにもかかわらず、少数の業者に独占されているのは非常に残念なことです。

 

事実、この方法を知っているか知らないかで受注件数が大きく変わります。

 

その数は、1件や2件ではありません。

50件、100件レベルの話です。

 

あなたが本気で受注額を増やしたい、売上を上げたいとお考えなのであれば、これほど効果的な方法は他にはないでしょう。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

アマゾンからDVD出版しています

アマゾンからDVD発売中


アマゾンから『建設業ホームページの鉄則』解説DVDを発売中

建設業許可を取得したら、ハイさようなら・・・

というのが嫌だったので、許可手続きをご依頼いただいた業者さんとどうやって受注を増やせるかまでいろいろと試行錯誤していたらアマゾンからDVD出版まで至りました

許可申請とかだけではなく受注額を増やすことまで一緒に質問してくださいね。
もちろん初回のご相談は無料ですので。

DVDについて詳しくは
上記DVDパッケージの画像をクリックしてください

無料レポート進呈

「新規で建設業許可をできるだけすんなりと取るための秘訣」せっかく取った建設業許可を失わないための秘訣」

無料レポートにまとめました。

結構踏み込んで書いてますので役所からクレームが入り次第、プレゼントは中止しますので、欲しい方は、お早めに下のフォームにお名前とメールアドレスをご記入の上、登録ボタンを押してください。

 ただし、行政書士など私と同業の方はダウンロードしないでくださいね。

メルマガ登録はこちら
苗字(ニックネーム可)
メールアドレス

プライバシーポリシーはこちら

また登録していただいたメールアドレスに下のようなメールもお送りいたします。

 

  • 第1回 許可取得の裏ワザ?
  • 第2回 許可が取れたのに・・
  • 第3回 絶対に許可が取れない人
  • 第4回 建設業許可なんてどうでもいい
  • 第5回 建設業者の大発見
  • 第6回 これさえあれば売上げ爆発
  • 第7回 この不況で売上げUPだと?
  • 第8回 行政書士として見てきた伸びる建設業者の共通点
  • 第9回 伸びる建設業者がやっていたこと

 

マスコミ掲載歴

kayano.jpg

平成26年2月18日建通新聞


newspapers.jpg

平成22年3月8日建通新聞

表彰歴

平成23年5月25日 大阪府庁の建設業許可相談コーナー相談員としての感謝状

awardH23s.jpg


平成20年6月19日 日本行政書士会連合会からの表彰

awardH20s.jpg


平成17年5月27日 大阪府行政書士会からの表彰

awardH17s.jpg

代表プロフィール

行政書士山口修一
昭和47年2月2日生
 

yamaguchi3.jpg
平成12年10月に開業以来、建設業許可、経営事項審査(経審)の申請をし、建設業者のサポートをしてまいりました。お気軽にお問い合わせ下さい。


本性丸出し?の代表者プロフィールはこちらから

ご連絡はこちらへ

行政書士コン・トラスト
大阪オフィス
〒530-0036
大阪市北区与力町1-5
       与力町パークビル3F
TEL:0120-30-9168
FAX:06-6356-9169

東京オフィス
〒169-0072
東京都新宿区大久保2-7-1-303
       大久保フジビル3F
TEL:0120-30-9168
FAX:03-6265-9163
mail:「お問合せ」
のフォームからご連絡ください

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 建設業許可サポートセンター All Rights Reserved.